記憶喪失って本当にあるんだと実感した出来事

今日は休みだったので朝は寝坊出来たし、久しぶりにぐっすり眠れて幸せな朝だなぁと思っていたら母に夜中にトイレに起きた時にもう少し静かにドアを開け閉めしなさいと言われて一瞬何を言っているのか意味不明でした。
私は朝まで一度も起きずにぐっすり眠っていたはずだし、もし起きたとしても必ず時計を見るのでその旨を言っても、昨夜の11半頃行ったよと言われてさらに固まってしまいました。本当にトイレに行った記憶もないのでついに夢遊病になってしまったのかと一人悩んでいたら母が寝ぼけながらトイレに行ったんでしょと笑われました。
母は確かに私の部屋のドアが開いたし戻ってきてドアを閉める音がしたと言うし、父は母と同じ部屋で寝ているから父と間違えたわけではないだろうし…確かに前の日は朝の四時にトイレに行ったのは覚えているのに30年以上生きていて記憶がないと言うのも初めてなので少し戸惑っています。
良くお酒を飲み過ぎて記憶がないと聞きますが私はあれは嘘だと思っていました。酔っていても必ず何かかにか覚えているはずだと思っていたのですがこの定説もあながち嘘ではないのかと思ってしまった私の記憶喪失事件でした。ミュゼ 予約 ログイン

記憶喪失って本当にあるんだと実感した出来事