表思索ソフトで扱う関数について学業

関数について勉学しました。INDEXは、列方向と行方位に指定した取り付けを検索してその分量を返します。INTは、記録を指定したけた数で切り下げます。IPMTは、費消単価の中頃の利率食い分を勧めます。LARGEは、指定したセル範囲の中で高い記録を勧めます。LEFTは、指定したコピー列の左手からコピー列を取り出します。LENは、全角・半角の区別なく文字数を勧めます。クライマックスは、指定したセルの極度を勧めます。MIDは、指定したコピー列の適当の企業からコピー列を取り出します。MINは、指定したセルのミニマムを勧めます。MODは、記録1を記録2でわり算してその余分を勧めます。MONTHは、月日形状の項目(シリアル分量)から毎月を取り出します。NOWは、現在の月日と時間をシリアル分量で表示します。NPERは、指定した条件での支払頻度(費消間)を勧めます。PMTは、指定した期間内に返済するための毎度払う収入(賦金)を勧めます。知らないことが知れて良かったです。

表思索ソフトで扱う関数について学業